一般社団法人 八千代青年会議所 2020年度
理事長所信

理事長 吉岡 隆徳

緑の中に・・・ 報恩謝徳
~感謝の心が自分を磨き、ひとを育てる~

 

~はじめに~
青年会議所は、何事にも挑戦した者が得られるかけがえのない経験を通じ、成長し続けることで、共に取り組んできたすべての人々と友情を育むことができる。我々を取り巻く環境は様々であり、中には問題を抱えて悩んでいる仲間もいるだろう。しかし、不平不満を言う、出来ない理由を並べる、最初から無理だと思うのではなく、修練という成長の機会を与えてもらっていると前向きに捉えることで、どうやったらできるかを考え、失敗を恐れず何事にも挑戦していく。そうすることで必然的な出会いがあり、嬉しくも悔しくも前向きな涙を流すことができ、胸が熱くなるような感動を味わうことができる。そして、まだ見ぬ未来へ一歩踏み出すことが、素晴らしい経験となり成長の機会となる。「世のため人のためが、自分のため」私が思う青年会議所は、そんな唯一無二の団体である。

私たちは、明るい豊かな社会の実現に向け、希望に満ちた理想の未来を語ることが重要であります。青年会議所という学びの場を通じ、地域を担うリーダーとして、より高い意識と行動力を養い、成長し続けることが必要です。ひとに恩を感じ、地域に恩を感じる豊かな心をもってこそ、魅力あふれるJAYCEEとして成長できることと信じて疑いません。受けた恵みや恩に対して報いる、感謝の心を持ち、何事にも挑戦していかなければならないと強く感じます。
2020年度一般社団法人八千代青年会議所は、報恩謝徳の念を胸に刻み「ひとづくり」「まちづくり」「組織づくり」を軸に、地域に必要とされる団体として、運動を展開して参ります。