pic1

~強固な組織づくり~

 現在、八千代青年会議所の会員は、入会3年未満のメンバーが半数を占めています。会員を増やしても人材育成が追いつかなければ、例年同じ事業ができたとしても、その質は下がり、やがて形骸化してしまいます。我々の運動を継続・発展させていくためには、青年会議所運動の根幹である理念や知識を共有し、創始の精神を次代に引き継ぐことが重要であると考えます。また、規律のある組織基盤を形成し、現代に合った組織づくり、組織運営をしていく事が必要です。さらには、メンバー一人ひとりが、すべての事に当事者意識を持ち、役職や年齢の垣根を越え、自らが青年会議所を支える一つの要だという事を再認識する必要があります。己を律し、情熱を注いでいける組織にするため、多くのメンバーで会の未来を主体的に考える絆を醸成していきます。

メンバーを巻き込み、八千代青年会議所への感謝を抱きながら、強固な「組織づくり」に取り組みます。