pic1

~未来へ繋げるために~

 会員拡大は、八千代青年会議所が50年60年と運動を展開し続けるために必要不可欠な課題です。「明るい豊かな社会の実現」をするためには、目的に向かい一心不乱に突き進む熱い志を持つメンバーを一人でも多く増やすことが必要であり、このまちの発展や未来に繋がると確信しています。青年会議所は40歳で卒業という年齢制限があるため、会員の拡大に対し時間が費やされて行きます。しかし、それは常に組織を若々しく保ち、果敢な行動力の源泉となっています。現在の八千代青年会議所に在籍しているLOMメンバーの年齢を考えると、3年後には約3分の1の会員が卒業してしまいます。会員拡大をしなければ、数年で20名をきってしまう危機的状況なのです。会員が減少すればLOMの存続、そしてこのまちに対しての運動の展開が困難になると考えます。この状況を打破する為にもメンバー一人ひとりが当事者意識を持ち、未来を見据え会員拡大の意識をしっかり持つ事、そしてメンバーの繋がりはもとより新たな同志の情報共有を行い、一致団結して我々の仲間を探しに、積極的に新たなメンバーを入会へ導いていきましょう。