pic1

~結びに~

 青年会議所活動において、楽しむという気持ちを忘れてはなりません。楽しいからこそ継続して努力できる、楽しいからこそ自分自身が生き生きと活動できる、楽しさが周囲にも伝播し多くの人たちを巻き込んだ運動ができる。楽しむという気持ちを持ち続け実践していけば、そんな好循環が期待できます。決して間違えてはいけないのが、ただ楽しいだけではJCである必要性がありません。
 この地域の為に、どうしたら変化を起こす事ができるだろう。解決策はなんだろう。と、常に考える学習。自分が見たいと思う変化そのものを信じ、自分たちが解決策だと信じる。と言う信念を持ち経験する事。
 この「まち」により良い影響をもたらし続ける事が出来るのは、我々JCである。
子ども達・地域住民に感動を与え、その感動を共有し胸躍らせるメンバーを私は見たい。
繋がりを大切にし、巻き込む力で変革をもたらすメンバーと共に邁進して行きます。