pic1

総務運営室

専務理事 山崎 直行
事務局長  楪 英太郎

委員会事業方針

 八千代青年会議所は、明るい豊かな社会の実現に向け、48年もの長い歴史が紡がれて現在に至ります。昨今では、会員減少は勿論の事、在籍3年未満の会員が半数を占める状況のなか、我々の運動を継続・発展させていくためには、今一度青年会議所運動の根幹である理念や知識を再認識し、規律ある組織基盤を形成することで、強固な組織づくりを行う必要があります。

まずは、メンバーがすべての活動や運動に対し当事者意識を持ち、自らが青年会議所を支える一つの要だという気概を再認識させるため、八千代青年会議所の羅針盤となる総会を厳粛に運営する事を心掛け、会の未来を主体的に考える絆を醸成します。そして、新入会員オリエンテーションを開催し、青年会議所としてのありかたや、JAYCEEとしての心構え、活動や運動を通して得られるものを伝える事により、新入会員の育成に努めて参ります。さらに、これまでの歴史を築いてこられた先輩諸兄との交流の場を設え、日頃の感謝を伝えると共に、地域の未来を語り合う事で、現役メンバーの意識やモチベーションの向上に繋げます。また、2020年度卒業を迎える仲間のために、記憶に残る卒業式の開催をします。そして、我々の運動を広く知っていただくために、充実したHPの運営を行うと共に、時代に合ったツールやメディアを駆使し、求められている多くの情報を発信することで、八千代青年会議所を選んでいただく広報を行って参ります。さらに、活動を通じ「ひと」として大きく成長できる青年会議所を発信することで、一人でも多くの仲間を迎え入れ、先輩諸兄が積み重ねてこられた歴史や伝統を次世代へ繋げて参ります。

総務運営室は、メンバー一人ひとりに当事者意識を持たせ、会の未来を主体的に考える絆を醸成し、この八千代という地域に必要不可欠な団体となるべく強固な組織づくりをすることで、受けた恵みや恩に対し報いる、感謝の心を胸に緑の中の八千代を創造します。

事業計画

  1. 定時総会の運営
  2. OB交流会の開催
  3. LOMホームページの運営・管理
  4. 卒業式の開催
  5. 新入会員オリエンテーションの開催
  6. 「一人がひとり」の会員拡大を意識する事
  7. 「一人ひとりが」LOMの認知度向上させる広報活動を意識すること
  8. 他委員会を巻き込む活動をすること
  9. 関係諸団体への協力・連携に努めること
  10. 日本JC・関東地区・千葉ブロック各事業へ積極的に参加すること